フジプラン,マグネット健康吹き矢で痩せる!脳活性!心肺機能強化!口呼吸予防!

日本マグネット吹矢協会

マグネット健康吹き矢の健康効果
吹き矢20発の消費カロリーはウォーキング男性36分女性43分と同じです。

株式会社フジプラン、健康マグネット吹き矢でインナーマッスル鍛えて痩せる!脳機能活性!ストレス解消!心肺機能向上!集中力アップ!口腔ケア!

口呼吸は口の筋肉の衰えから虫歯や歯周病の原因の1つです。吹き矢で筒をくわえて矢を噴き出すとき口の周りの筋肉は緊張していて唇はしっかりと閉じられています。実は食事をして物を飲み込むとき唇がしっかり閉じていないと上手く飲み込めません。誤嚥をしないためにとても大切な事です。
食事以外のときにも唇がしっかり閉じられていることは口呼吸の予防になります。
吹き矢を噴き出すには、肺を収縮させ、横隔膜をあげて、息を強く吐き出さなくてはなりません。マグネット健康吹き矢で唇の筋肉を鍛え横隔膜、肺を鍛えて誤嚥を防ぐとともに虫歯や歯槽膿漏を予防しましょう。

マグネット健康吹き矢の基本動作
①的に向かって立つ。そして利き足を一歩前に踏み出す
②首を斜めに構え筒の中を確認しながら矢を入れます。
③一旦両手を下ろして呼吸を整えます。
④大きく息を吸い込みながら両手を上に上げ背筋を伸ばして姿勢を正します。
⑤ゆっくり息を吐きながら筒を下まで下ろして行きます
⑥息を吸いながら
⑦筒を口元に持っていきしっかりと筒をくわえます。
⑧的に狙いを定めながら溜めた息を一気に吐き出して(ロウソクの火を消す要領で)矢を飛ばします。